あすけんアプリ利用3か月経過報告

あすけんアプリを利用して3か月が経過しました。あすけんのお姉さんが知らせてくれたので気がつきましたが、もう3か月もたっているのかと驚きです。

なぜ驚いたのかというと、こんなにあっという間に3か月が経過するなら、もっと頑張っておけばよかったという気持ちになったからです。3か月って意外と早いんだなって。でも、無理すると続かないので今のままでいこうかなと思っています。

あすけんアプリ利用3か月で、得たもの得られなかったものをまとめておきます。

あすけんアプリ利用3か月続けたこと

あすけんのアプリを使って3か月、ずっと継続できたことがあります。

  • 食事の記録と体重の記録

誰に見せるわけでもないし、嘘偽りなく記録していきました。毎日おやつが多いですねと注意されながらも、大好きなお菓子はなかなか0にはできず。以前よりはお菓子の量は減ったものの、食べないということは難しいです。

体重は朝起きたときに服を着たまま計測。体重と体脂肪を記録しています。多少の誤差は気にしない。長い目で見ての変化が大事かなと。

体重の変化を見ながら、減った時には何を食べていたかなとさかのぼることができます。食べすぎたあとはやっぱり増えているなとか、このくらいの増加なら大丈夫なんだなとか、気がつくことがありました。

3か月後の体重の変化は

あすけんを続けて3か月。体重の変化はというと、2キロ減です。3か月で2キロって大したことないなって数字かもしれませんが、あすけんを使って意識改善ができ、ちょっとしたことを気をつけるだけで2キロ減ったいたのでオッケーとします。

増えなきゃオッケー。

急いで減量したい、早くダイエットしたいというかたには、私の経過は参考にならないかもしれません。

2年前にダイエットをやったことがあり、食事を極端に制限して半年で10キロの減量に成功したのですが、元通りに食べ始めて、気がついたら5キロ増えていたという経験があります。基礎代謝料以下の食事で過ごして炭水化物を少なめに摂取していたせいか、体脂肪量は思ったように減らなかったです。

食べることが好きなので、やっぱりダイエット終わると食べてしまうのです。いかに習慣とできるかが体型維持には大切だとわかりました。

あすけんアプリ続けて得たもの得られなかったもの

あすけんを使って得たものは、食べ過ぎない習慣です。アプリを使い始めて1か月くらいは、お腹が空いたら満腹まで食べるのが普通でした。アプリで食事の記録をつけて1か月くらいしたら、少しずつ食事量を減らすことができ、カロリーが気になり始め、食べすぎると胃もたれするようになりました。

食べることが好きなことには変わりないのですが、食事量を制限できるようになったのが大きいです。スナック菓子は1袋完食は当たり前。追加でもう少し食べるということもありましたが、お菓子のカロリーは思っているよりも多く、一日の摂取カロリーの大半を占めるほど食べてしまっていたことがありました。満腹にならないのにカロリーが多い、飽和脂肪酸も多いと、食べ過ぎが悪影響になります。

たくさん食べていたものを0にするのは難しいです。少し残して次の日に食べたり、ポテトチップスではなく柿の種を食べたりと、少しずつカロリーを減らしていくように意識しました。

あすけんを使って得られなかったものは、大幅な体重減少です。1か月1キロペースでのダイエットが目標だったので、3か月たった今は3キロ減っていることが目標でした。現実は2キロ。最初の1か月はなかなか食事量を減らすことができなかったことが原因。でも意識が変わったからよしとします。

無理はしたくないので、今のペースで続けていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました